PRODUCTS 製品紹介
POWER AMPLIFIER
Kagura2
Kanon
ONGAKU
SOUGA
Departure
PRE AMPLIFIER
G-1000
G-70
PHONO AMPLIFIER
GE-10
GE-1
INTEGRATED AMPLIFIER
Overture
HERITAGE
M7 Heritage
MC TRANSFORMER
SFz
TURNTABLE
GINGA
CABLE
Speaker Cable
Interconnect Cable
Phono Cable
OLD PRODUCTS
生産終了品一覧

お問い合わせ

国内正規取扱販売店

SILVERED FORMER SFz
静寂の中に息づく美の世界  
鮮やかに目覚めた音が潤い豊かに響く 


オーディオ・ノート フラッグシップのMC昇圧トランスです。
長年にわたり蓄積された純銀線巻トランスのノウハウと、最新の実験データを基に線径および巻線構造を再検討しました。
さらに熟慮をかさね、特注極薄パーマロイコア、シールド及びフローティング構造や出力ケーブルの直出しなど隅々まで突き詰めることで、卓越したMC昇圧トランスが誕生しました。
目の覚めるような鮮度、息を呑む静寂をも描写する表現力、豊潤で重厚な音は、別次元のアナログ再生の世界を現出させるでしょう。

※2015年4月より出力ケーブルをKSL-LPzからLs-41へ変更しました。

特徴

純銀線バランス型多層巻線トランス

より洗練された多層巻線構造を採用し、2次側のターミネート抵抗なし(フォノアンプの入力抵抗47kΩでターミネート)で100kHzまで+1.5dBのピークにおさえてあります。

多層巻線トランス

極薄パーマロイコア

慎重な手作業による製造でのみ可能な、特注極薄(0.1mm厚)パーマロイを積層した大型コアを使用しています。 渦電流損、ヒステリシス損を低く抑え、100kHzまでフラットなレスポンスを得ています。 また、広い断面積と短い磁路長をもつ形状のコアにより極めて低損失、低歪を実現しています。

極薄パーマロイコア

接点の排除

大変小さなレベルの信号を扱うトランスとして、機械接点を最少にしました。 本機は1.5Ω、30Ωの2種の1次インピーダンス専用端子を設けてあります。 それぞれの端子には巻線から直接引き出したリードを半田付けしてあります。 また、オプションにより2次側も巻線からのリードをRCAピンプラグ付きの純銀線ケーブル(Ls-41)に半田付けします。

二重シールド&二重フローティング

丁寧に巻線されたトランスはパーマロイシールドケースにエポキシ樹脂で封入し、さらに純銅ケースに納める二重シールド構造を採用しています。
また、トランス本体はゲル素材で純銅シャーシにマウントし、さらに脚部には特殊制震ゴムを採用して二重メカニカルフローティング構造をとっています。

ゲル素材によりフローティングされたパーマロイケース

バランス、アンバランス

創業当時からの伝統として弊社銀線巻き昇圧トランスはバランス接続を推奨しています。
本機では1次側のアースポイントを切替えることによりカートリッジからの信号をバランス、またはアンバランスで受けることができます。 バランス受けはフォノケーブルが2芯シールドである場合において最大のパフォーマンスを発揮します。 ハム等の問題がない場合、バランス受けで使うことでより広い空間と奥行きある音場を再生します。

※シールド部をターンテーブルに落としたプレーヤーではバランス受けは利用できません。

バランス、アンバランス受けの回路図

おもな仕様

基本構成 MC 昇圧トランス
1次側インピーダンス 1.5Ω (1Ω~10Ωのカートリッジ向け),
30Ω (11Ω~40Ωのカートリッジ向け)
 ※接続できるカートリッジは1個のみです。
昇圧比 34dB(1.5Ω), 20dB(30Ω)
負荷インピーダンス 47kΩ(推奨値)
外形寸法(突起部含まず) 126mm(W) 96mm(H) 179mm(D)
重量 3.1kg
出力ケーブル Ls-41(1m、純銀線ケーブル、オーディオ・ノート製のRCAプラグ)