PRODUCTS 製品紹介
POWER AMPLIFIER
Kagura2
Kanon
ONGAKU
SOUGA
Departure
PRE AMPLIFIER
G-1000
G-70
PHONO AMPLIFIER
GE-10
GE-1
INTEGRATED AMPLIFIER
Overture
HERITAGE
M7 Heritage
CARTRIDGE
IO-X
MC TRANSFORMER
SFz
TURNTABLE
GINGA
CABLE
Speaker Cable
Interconnect Cable
Phono Cable
OLD PRODUCTS
生産終了品一覧

お問い合わせ

国内正規取扱販売店

IO-X
音楽にじかに触れる喜び  
ひたむきに楽しむ蜜月のとき  


発売以来、高い評価を得てきたIOシリーズ。1979年の初代「IO」発売から長年にわたる経験で培ったノウハウと組み立て技術により生まれた6代目のMCフォノカートリッジです。
音質的にも有利なアルニコマグネットを引き続き採用しました。その性質を考慮した組立及び着磁方法取ることで、同マグネットが持つ最大限の能力を引き出しております。適切な制動を確保し、より正確なトレースが可能となりました。
また、ボディー形状と内部構造を工夫して本体の鳴きをコントロールすることで、自然で広がりのある音場を再現します。

アルニコマグネットと純鉄磁気回路

磁石内部の磁気抵抗が低く音質的にも優位性を持つアルニコマグネットを引き続き採用しました。残留磁束密度の高いAlNiCo5の中でも最高の残留磁束密度と最大エネルギー積を持つ磁石は、小型でも大きな磁束密度を発生します。精密切削加工による純鉄削り出しヨークで、極力短い磁路長の磁気回路を構成しております。可能な限りの肉厚を持ったヨークで磁路を形成することにより低域の量感を確保しました。
アルニコマグネットの基本的性質を考慮した組立・着磁方法をとることで、同マグネットが持つ最大限の能力を引き出しております。また新設計のダンパーを採用し、全再生帯域に渡って適切な制動を確保することで、より正確なトレースが可能となりました。

構成部品と構造

磁気回路と同様の精密切削加工によるアルミ合金製ボディー、天然木フロントバー、ベークライト製端子台等で構成されます。磁気回路と端子台は左右3本、合計6本のステンレス製ネジで強固にボディーへ固定されています。ボディー内の一部に意図した空間を確保し、また天然木フロントバーを組み合わせることでボディーの鳴きをコントロールし、自然で広がりのある音場を再現します。
さらに、端子台部分にウェイトバーを挿入し安定感のある再生が可能となりました。

純銀製出力ピン

純銀製の出力ピンです。
弊社オリジナルコネクターや真空管ソケット等の開発から得たこれまでの経験をもとに、表面保護のメッキをパラジウムとしました。目の覚めるような解像力と落ち着いた表現を併せ持ち、生き生きとしながらも泰然と構えた気品のある音で音楽を再現します。

おもな仕様

発電方式 ムービングコイル型(純銀線)
型式 IO-X
出力電圧 0.12mV(1kHz, 5cm/sec)
チャンネルバランス 1dB以内(1kHz)
セパレーション 20dB以上(1kHz)
内部インピーダンス
コンプライアンス 6.0×10-6cm/Dyne
適正針圧 1.7~2.0g
重量 12g