PRODUCTS 製品紹介
POWER AMPLIFIER
Kagura
ONGAKU
SOUGA
PRE AMPLIFIER
G-1000
G-70
GE-1
INTEGRATED AMPLIFIER
Overture
MC TRANSFORMER
SFz
CFz
TURNTABLE
GINGA
CABLE
Interconnect Cable
Tonearm Cable
Speaker Cable
OLD PRODUCTS
生産終了品一覧

お問い合わせ

国内正規取扱販売店

GE-1
静穏な空間と豊穣な響き
 上質なアナログ再生のために

インテグレーテッドアンプ「Overture」やプリアンプ「G-70」等の機器と組み合わせを想定した、アナログディスクを高品位かつ音楽性豊かに再生するフォノアンプです。
新規開発のフォノアンプモジュールを搭載し、合理的かつ強力な電源回路でドライブします。 真空管アンプだけでなく、トランジスタアンプとの組み合わせにおいても十分に音の魅力が引き出せます。
たおやかで清らかな音の佇まい、有機的で浸透力のある音色が、音楽の生命を甘美に謳いあげます。

特徴

フォノアンプモジュール

フォノアンプ部のモジュール化によりハンドワイヤリングの良さと、プリント基板なみの経路の短さを実現。 とくにNFBループの極小化に配慮しています。 また、モジュール付近に4系統のデカップリングコンデンサを配置、より高純度なシグナルループを形成しています。
トランジスタアンプとの接続も考慮し、プリアンプの入力インピーダンスは20kΩまで対応しています。

電源回路、ヒーター回路

整流管は6X4を採用。 オリジナル電源トランスは、試聴を重ね音質を重視してカットコアを採用。
また、リップルフィルターコンデンサ(400μF)とデカップリングコンデンサ(約500μF/ch)を明確に分けて回路設計、実装設計を行っています。 特にデカップリングコンデンサは左右独立、さらにイコライザ部とカソードフォロア部も分けて配置。 4系統のシグナルループを形成し音の混ざり込みを徹底的に除去しています。
DC点火のヒーター電源回路には音質重視のTO3タイプのトランジスタを採用し強力なリップル除去能力と電圧変動に対する安定度を確保しつつ、DCラインながら低インピーダンス設計とし、純度の高い音質を達成しています。 加えて、CRの選定と大型ブリッジダイオードの採用により力強く生き生きとした音を実現します。

負荷抵抗切り替えによるシンプルなローカットフィルタ

出力段の負荷抵抗(3段に切り替え可)と本機に接続されるプリアンプの入力インピーダンスの合成抵抗値を約20kΩに設定し、その抵抗値と出力段のカップリングコンデンサでローカットフィルタを形成。 緩やかな特性ながらランブル成分を低減し、音質劣化のないフィルタを実現しています。

高品位パーツ群

試聴を重ね選び抜いた高品質パーツ、SSW、銀箔コンデンサ(NFB部分)、オリジナルカットコア電源トランスなどを採用し、さらに増幅部は純銅製サブシャーシを使用しています。

電源ケーブル

ACc-PERSIMMONを標準付属。

ACc-PERSIMMON

おもな仕様

基本構成 ステレオ フォノアンプ
型式 GE-1
RIAA偏差 ±0.5dB (30Hz~20kHz, ローカット含まず)
ゲイン 34dB
入力 / インピーダンス RCA 2系統, アンバランス / 47kΩ
出力 1系統 (RCA)
残留ノイズ 0.5mV未満
真空管 6072 x3, 6X4 x1
消費電力 16W
外形寸法(突起部含まず) 303mm(W) 160mm(H) 260mm(D)
重量 7.5kg